今さら聞けない…!個人再生とは何?

今さら聞けない…!個人再生とは何?

MENU

今さら聞けない…!個人再生とは何?

個人再生とは、つまり個人版民事再生の事で、借金を支払い可能な額に見直しをする債務整理の方法のひとつです。また、個人再生とは住宅ローンを除き、借金を5分の1、または10分の1程度か、100万円まで減額することが出来る方法です。個人再生とは、自己破産と違って、支払い能力がある場合に適用されるので、借金の返済額が0になる事はありません。個人再生では資金の返済計画を立てる必要から、様々な書類の提出が求められるので、もっぱら弁護士や司法書士へ依頼する事も多く、その為の費用も発生します。個人再生の手続きをすると、督促の電話などが本人に対して出来なくなりますが、返済を続ける事に変わりはありません。しかし、返済計画通りに支払いが出来なくなると、自己破産の手続きをしなくてはならず、個人再生の時に支払った返済金は戻りません。しかも、同一世帯で夫婦がそれぞれ借金している場合は、それぞれの継続した安定収入による返済計画が立てられないと、個人再生の対象外となるので、世帯での債務整理を考えるならば、名義を統一しておく必要があります。手続きの依頼時の弁護士費用などが1人分に抑えられる事は、覚えておくべき大切なポイントです。そして、手続きを相談する時の費用は、無料相談を利用するようにして出費を低くします。手続きが開始されると、色々な料金が発生するので、どのように手続きが行われるのか相談時に事前に聞いておく事を忘れないようにします。